囲碁の話

趣味の囲碁について書いてます。
漆碁盤
 <過去の話>
  09年 10年 11年 12年 13,14年
 

 囲碁の話

18/10/25   あの強豪と一局
   埼玉県市町村交流囲碁大会、今年も熊谷市チームで出させて頂いた。
   くじ運が良ければ、アマチュア選手権日本一の川口さんや、テレビでお馴染みの大澤摩耶さんと対局か。
   しかし残念、残念、そうはならなかった。
   その2週間後の赤旗名人戦。
   北部地区大会で代表になり埼玉県大会へ。
   なんと、一回戦で川口さんと当たった。
   川口飛翔(つばさ)さんは、今年16才で日本一になった。
   ヘボ碁打にとっては打てるだけで光栄。なんとも楽しい一局だった。
            
18/08/15   
   最近の成績等
    ・桐生支部vs館林支部vs太田支部 対抗戦
     太田Aチーム優勝、個人でも4勝
    ・太田支部月例会
     前回優勝したのは何年前か思い出せない程、毎月ひどい成績だ。
     ハンディキャップが重くて々々、と言い訳しとく。
    ・埼玉県の本因坊戦等
     地区大会が無くなり県大会のみ。場所は川口市で遠い。
     時間もお金もかかる(俺もせこいネ)。年金生活者だもんな。
     で、足が遠のく。
    ・烏鷺の会に参加させて頂いた。足しげく通っている。
          
18/06/15   第5回 熊谷めぬま縁結び囲碁大会
   6月2日は、子供囲碁大会と翌日の会場作り。
   6月3日は、囲碁天国&本因坊戦&長嶋梢恵プロの指導碁
   芋太郎の大和芋も、荻野吟子賞、来賓のお土産に使っていただいた。
   好評の、中食の”稲荷ずし””吟子汁”も例年通りだ。
   参加者は今年も100人超となっって盛況た。
   芋太郎は、縁結び本因坊戦で3勝1敗で4位。
   強豪に勝利の局もあったので、まあ良しとする。
     
                           
18/04/15    熊谷めぬま縁結び囲碁大会
   6月2・3日、「第5回 熊谷めぬま縁結び囲碁大会」の開催がきまった。
   6月2日は子供囲碁大会
   6月3日は囲碁天国&本因坊戦&長嶋梢恵プロの指導碁
   芋太郎の大和芋も、荻野吟子賞として使っていただく。
   好評の、中食の”稲荷ずし””吟子汁”も例年通りだ。
     
                           
17/10/15   囲碁シーズン
   9月・10月は囲碁シーズン。本日までの成績は、
   ・埼北支部対抗戦は、主将戦で3勝2敗。
     ポカが出て勝ち星を落とすのは、何年経っても直らない。
   ・赤旗名人戦 埼玉北部地区大会は、6勝0敗で第一代表。
     出来過ぎだ。
   ・埼玉県市町村交流大会は、2勝2敗。熊谷市チームも2勝2敗。
     実力で負けた。感想戦で相手の読みの深さを知る。
   ・埼玉県本庄市名人戦は、3勝1敗ながら優勝。
     囲碁将棋チャンネルのカメラが入ってた頃よりは地味になった。
     賞品のコメは有り難い。
   ・熊谷支部大会は、1勝3敗。
     ハンディキャップが重くておもくてと言い訳しとく。
                                               
17/06/15   第72期本因坊戦第3局 その2
   前夜祭
    参加者150名、棋士も10名程来た。
    琴演奏・主催者挨拶・対局者挨拶・対局者との写真撮影は自由・
    林海峰名誉天元と若手棋士のトークタイム等。
   第1日
    指導碁が行われた。平田智也七段・小林千寿六段・坂本寧生五段・星合志保初段の4棋士。
    芋太郎も平田七段とそして小林六段と、2局も打ってもらった。
    皆気さくで、小林六段とは、”漫画”土曜木谷会と朋斎会””棋風”などの話をさせて頂いた。
    ちなみに、4棋士のお土産は、芋太郎の大和芋だ。
   第2日
    大盤解説会が午後1時から行われた。
    解説:平田智也七段、聞き手:星合志保初段で開始。
    林海峰名誉天元、関西棋院の坂井秀至八段も飛び入り。
    稲葉禄子さん戸島花さんも、トークに、次の一手に、グッズ販売に大活躍だ。
    平田七段が、本木八段の「もう井山さんと打ちたくない」「僕どうしたらいいのか」
    と云うのは『ビジネス・ネガティブ』だって。本当は闘志満々なんだ。
    この造語は秀逸だ。平田七段に座布団1枚。
    あと、囲碁ファンとしてTVのインタビュー受けたんだけど、どうなったんだろ。
            ☆
    驚きは、終了後だ。
    百数十のイス片付け。平田智也七段・星合志保初段・稲葉禄子さん・戸島花さん・若手棋士2名が
    一緒にやってくれる。俺「平田先生、もういいですよ」平田七段「若者がやる事です」と最後まで。
    イマドキの若者はいいねぇ。
                      
                                              
                                              
17/06/10   第72期本因坊戦第3局 その1
   6月7日(前夜祭)〜9日に行われた。
   スナップ写真をどうぞ。
       
17/06/05   第72期本因坊戦記念
           第4回熊谷めぬま縁結び囲碁大会

   5月27〜28日に行われた
   子供囲碁大会・囲碁天国(段級位戦)・縁結び本因坊戦
   ・プロ棋士指導碁に150名の参加。市長も毎回来てくれる。
   スナップ写真をどうぞ。
       
                                              
                                                       
17/05/01     第72期本因坊戦
    詳細が確定した。
    第72期本因坊戦記念第4回熊谷めぬま縁結び囲碁大会
     ・子供囲碁大会
         5月27日 13:00〜
       於:熊谷市妻沼中央公民館
     ・囲碁天国(段級位戦)
       5月28日 9:00〜
       於:熊谷市妻沼中央公民館
     ・本因坊戦
       5月28日 9:00〜
       於:熊谷市妻沼中央公民館
     ・プロ棋士指導碁
       囲碁天国と同時進行
       坂井真樹八段、矢代久美子六段、長嶋梢恵二段
    第72期本因坊戦挑戦手合い第3局
     ・前夜祭
       6月7日18:30
       於:ガーデンパレス
     ・井山裕太本因坊vs本木克弥八段
       6月8,9日
       於:妻沼聖天山
     ・大盤解説会
       6月9日13:00〜
       於:妻沼幼稚園
       (解説)平田智也七段、
        (聞き手)星合志保初段、(司会)山田あかね
                                              井山裕太本因坊 本木克弥八段
                                              坂井真樹八段                                               矢代久美子六段
長嶋梢恵二段 平田智也七段
星合志保初段                                               山田あかね
 
17/03/25     埼玉県市町村交流囲碁大会
    恒例になりつつある、埼玉県市町村交流囲碁大会も今年は第三回。
    市町村を単位とした1チーム7人の団体戦、今年は28チーム参加。
    シニア(70歳以上)1名、一般3名、女性1名、ジュニア(中学生以下)2名。
    今年も熊谷市チームで参加させて頂いた。
    緑星さいたまチームは第1回から連続優勝していて、今年も4チーム参加。
    我がチームも2回戦で緑星さいたまチームBチームと対戦。
    囲碁番組でよく見る、美人インストラクターも応援に来ている。
    優勝した緑星さいたまAチームにカッコイイ外国人がいる。
    フランス人で、大沢奈留美プロの旦那さんだそうだ。
    結局熊谷市チームは、昨年と同じく3勝1敗。
    ジュニア2人で7勝1敗という健闘のおかげだ。
                                  
16/10/15     本因坊戦
    本因坊戦挑戦手合いが、又我が街にやってくる。
    まだ内定だから、発表されてから詳細を書く。
         ☆
    数日前、ラジオニュースでこんなのがあった。
    日本将棋連盟は、棋士の対局中の将棋ソフト不正使用を防止する為
    対策を云々…というものだ。
    そしたら13日のニュースで、M九段が将棋ソフト不正使用の疑いで処分
    されるって流れた。タイトル戦の挑戦者からも外されるって。
    チェスはとっくにソフトに敗れ、将棋もソフトにかなわなくなりつつある。
    囲碁も人工知能(AI)に敗けたのが話題になった。
    囲碁棋士は、人工知能の実力を素直に認め、それから学ぼうとする雰囲気を感じる。
    囲碁棋士は、不正使用する雰囲気を全く感じない。
                              
16/06/15     囲碁旅行
   恒例の囲碁旅行。
   6月の第二土日曜日も例年通り。
   薮塚温泉の”ホテルふせじま”も恒例になった。
   変わったのは試合方法。
   芋太郎が長年提案してきたが採用されない、総当たりリーグ戦。
   『今年も、3局打ってあとはカラオケか。”碁はいつでも打てる、カラオケだ”なんて変な理屈だ。
    囲碁旅行だろう。碁を打とう。採用しなければ俺は不参加だ。』と主張。
   で、総当たりリーグ戦となった。
   15名参加で各自14局。但し、3局打って寝ちゃったって構わない。飛び賞が沢山あるから楽しめる。
   芋太郎は、夕食・朝食・トイレ以外は対局場で過ごした。温泉にも部屋にも行かず仕舞いだった。
   大半の人が12〜13局打った。概ね好評だったと思う。
                              
16/06/05    熊谷めぬま縁結び囲碁大会
   5月21・22日、「第3回 熊谷めぬま縁結び囲碁大会」開催。
   参加選手は、
   子供大会:25名、囲碁天国&本因坊戦:121名
   着実に増えつつある。
   賞品も結構盛り沢山になった。
   芋太郎の大和芋も、荻野吟子賞として使っていただいた。
   恒例となった中食の”稲荷ずし””吟子汁”も好評。
   個人的には縁結び本因坊戦で、準優勝。
   メデタシ メデタシ。
   
                           
16/05/05   初心者囲碁教室
   日本棋院太田支部、「初心者囲碁教室」を開設。
   遅まきながら始めます。
          ☆
   費用:無料
   日時:毎週土曜日午後1時〜3時 
   場所:日本棋院太田支部                            
16/04/15   第3回 熊谷めぬま縁結び囲碁大会
   今年も地元で囲碁大会が行われる。
    ・主催
       熊谷市
       日本棋院熊谷支部
     後援
       公益法人 日本棋院
       日本棋院埼玉支部連合会
       熊谷市教育委員会
       熊谷市観光協会妻沼支部、くまがや市商工会、妻沼聖天山
    ・場所
       妻沼中央公民館(広―い駐車場あり)
    ・5月21日(土)
         子ども囲碁大会
    ・5月22日(日)
       囲碁天国(クラス別ハンディ戦)
       本因坊戦(総互先)
       プロ棋士指導碁(三村芳織プロ、無料で12人抽選にて)
               ☆
      日本棋院が後援に加わってくれた。
      芋太郎の大和芋も賞品として提供させていただく。
      参加費1,500円(囲碁天国・本因坊戦)
      中食は稲荷寿司と吟子汁(囲碁天国・本因坊戦)
                             
三村芳織プロ
  
15/11/25   くまがや囲碁まつり
   今年も開催が近づいた。17回目だ。
   12月19日(土)
     子ども囲碁大会
     囲碁一日入門教室
   12月23日(水・天皇誕生日))
     段級位戦(ハンディ戦)
     本因坊戦(ノーハンディ戦)
   200名程の参加があり、地方のアマチュアの大会としては屈指の規模を誇る。
   役員一同全力を尽くす。
                                                                   
  
15/10/15    囲碁シーズン 
   9月
    ・埼玉県北部6支部対抗戦
     支部は4勝1敗で優勝、個人(大将戦)は3勝2敗
    ・しんぶん赤旗囲碁将棋埼玉県北部大会
     4勝1敗で地区代表に
    ・埼玉県市町村交流囲碁大会
     熊谷市チームは3勝1敗、個人も3勝1敗
     ※11月1日の囲碁フォーカスで放送予定
   10月
    ・群馬県支部対抗戦
     支部は1勝2敗、個人も1勝2敗
    ・太田市民囲碁大会
     運営役員
    ・しんぶん赤旗囲碁将棋埼玉県大会
     10月18日予定
    この他にも、日程重なり出られない大会が4つ程。囲碁三昧の秋だ。
                                                              
15/06/15     囲碁旅行
   恒例の囲碁旅行。
   以前から役員会で、徹夜で打ちまくる総当りリーグ戦を提案するが、いつも却下される。
   だから今年も、いつもと同じ。
   定宿となった藪塚温泉「ふせじま」に20名程。
   第一部は、昼間の大会で3回戦リーグ。
   第二部は、宴会。
   第三部は、夜の大会で4回戦リーグ。
    夜の大会は芋太郎の提案で始めて、恒例となったもの。
    昼間の大会3回戦の後は、カラオケばかりで碁を打たないので、
    囲碁浸けの旅行に軌道修正したのだった。
    「多額の賞金」の甘口で参加者を釣るのが肝。
                                                
15/05/25   第2回 熊谷めぬま縁結び囲碁大会
   子供、囲碁天国、本因坊戦あわせれば110人程の参加者。
   大きな大会に育ちつつありと感じる。
   市長、県連合会長、聖天さん管長等の列席を見れば感無量。
   今回は荻野吟子(日本第一号女医)賞に、大和芋を使用して頂いた。
   長嶋梢恵プロの指導碁も好評。抽選会も好評。
   参加者には感謝、役員はお疲れさん。
                               
開会式 長嶋梢恵プロ
賞品
15/04/15   第2回 熊谷妻沼縁結び囲碁大会
   今年も地元で囲碁大会が行われる。
    ・場所
       妻沼中央公民館(広い駐車場あり)
    ・5月23日(土)
         子ども囲碁大会
    ・5月24日(日)
       囲碁天国(クラス別ハンディ戦)
       本因坊戦(総互先)
       プロ棋士指導碁(無料、12人抽選にて)
             
    プロ棋士は、芋太郎が希望した中から、長嶋梢恵プロに決まった。
    準備は大変だが、熊谷市のバックアップがあるので助かる。
                             
長嶋梢恵プロ
15/02/25   囲碁教室
   プロ棋士は皆、さすがに教え方が上手い。
   そして、教え方はそれぞれ若干違う。
   泉谷英雄八段は、子供たちに自由に打たせる。
   ルールを教えることより、子供が考える事と気付くことを大事にする。
   学校囲碁指導員は、また学ばせて頂いた。
                    
15/01/25   放課後囲碁教室
   今年も、妻沼南小学校で教えることになった。
   生徒15人を、1〜2月の4回。
   学校の都合もあり、回数は少なめ。
   今回も、初回は日本棋院がプロ棋士を派遣してくれた。
   泉谷英雄八段。
   今までのプロの先生方もだけど、教え方はさすが。
   なんと、2回目以降も来てくれるという。
   いやー感謝々々。しっかりアシスト役を務めさせて頂く。
                    
Copyright © 2008 新米農家の大和芋栽培日記 All rights reserved.
by 新米農家の大和芋栽培日記